イザナミストラテジー

イザナミストラテジー 【STRATEGY CODE】 > イザナミストラテジー開発本 > イザナミ公開システムトレードストラテジー開発用おすすめ書籍

イザナミストラテジー開発本

イザナミ公開システムトレードストラテジー開発用おすすめ書籍

株システムトレードイザナミに使える戦略設計が掲載されている本

全くの超初心者さんがイザナミでストラテジーを開発・作成しようとしてもなかなか上手く行うことができませんよね。ストラテジーばかもテクニカル指標の組み合わせやトレーディングシステム開発の本質を理解できていませんでした。そこで、ここでは、イザナミストラテジー開発に使える4つの書籍をご紹介させて頂きます。

システムトレード(統計学重視)の優位性を知る

売買システム入門 − 日本初!これが「勝つトレーディング・システム」の全解説だ!

書籍概要
書籍名
売買システム入門
日本初!これが「勝つトレーディング・システム」の全解説だ!
著者
トゥーシャー シャンデ (著), Tushar S. Chande (著)
翻訳
鶴岡 直哉 (著)
価格
¥ 8,190円
単行本
352ページ
出版社
パンローリング; 第1版 (2000/09)
書籍概要
レッスン1
第1章 トレーディング・システムの開発と実行
レッスン2
第2章 トレーディング・システムデザインの原則
レッスン3
第3章 システムデザインの基礎
レッスン4
第4章 トレーディング・システム開発
レッスン5
第5章 トレーディング・システムのバリエーションを構築する
レッスン6
第6章 資金残高曲線分析
レッスン7
第7章 マネーマネジメントの概念
レッスン8
第8章 データスクランブル
レッスン9
第9章 トレーディング面でのシステム

売買システム入門 の詳細はこちらから>>

EasyLanguage(イージーランゲージ)を操る玄人向けの戦略開発本

トレーディングシステム徹底比較 第2版 − 日本市場の全銘柄の検証結果付き

書籍概要
書籍名
トレーディングシステム徹底比較 第2版
日本市場の全銘柄の検証結果付き [大型本]
著者
ラーズ ケストナー (著), Lars Kestner (著)
翻訳
柳谷 雅之 (著)
価格
¥ 20,790円
単行本
429ページ
出版社
パンローリング; 第2版 (2000/07)
目次
レッスン1
第1章 システム(標準対照システム―様々な著者たち
ロバート・バーンズ著『ちゃぶつきやすい相場での売買』
ジェイク・バーンスタイン著『短期先物取引』 ほか)
レッスン2
第2章 評価(複数枚数取引システムの成績一覧(売買コスト0)
複数枚数取引システムによる純益の順位表(売買コスト0)
純益の度数分布 ほか)
レッスン3
第3章 結論(検証したシステムの全体的な成績に関するコメント
これからどうするべきか)

トレーディングシステム徹底比較の詳細はこちらから>>

確率を高める「テクニカル分析」手法を体得したい方に最適

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

書籍概要
書籍名
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
著者
ジョン J.マーフィー (著)
翻訳
日本興業銀行国際資金部 (翻訳)
価格
¥ 4,791円
単行本
552ページ
出版社
きんざい (1990/05)
目次
レッスン1
第1章テクニカル分析の哲学
レッスン2
第2章ダウ理論
レッスン3
第3章トレンドの概念
レッスン4
第4章 主要なリバーサル・パターンの研究
レッスン5
第5章 コンティニュエーション・パターン
レッスン6
第6章 出来高と建玉
レッスン7
第7章 移動平均
レッスン8
第8章 オシレーターと反対意見
レッスン9
第9章 イントラデー・ポイント・アンド・フィギュアチャート
レッスン10
第10章 3枠反転基準と最適P&F
レッスン11
第11章 エリオット波動理論
レッスン12
第12章 タイム・サイクル
レッスン13
第13章 マネー・マネージメントとトレード戦略
レッスン14
第14章 要約と統合

先物市場のテクニカル分析の詳細はこちらから>>

テクニカル分析に懐疑的な方へ届けた良書

テクニカル投資の基礎講座―チャートの読み方から仕掛け・手仕舞いまで (ウィザードブックシリーズ) [単行本(ソフトカバー)]

書籍概要
書籍名
テクニカル投資の基礎講座
チャートの読み方から仕掛け・手仕舞いまで (ウィザードブックシリーズ)
著者
スタン・ウエンスタイン (著), 長尾慎太郎 (監修)
翻訳
中村正人 (翻訳)
価格
¥ 2,940円
単行本
458ページ
出版社
パンローリング; 新装版 (2008/3/13)
目次
レッスン1
第1章 すべてはここから始まる!
レッスン2
第2章 チャートを見ることは数千の業績見通しを見る以上の価値がある
レッスン3
第3章 理想的な買い時
レッスン4
第4章 買いのプロセスを磨く
レッスン5
第5章 例外的に強い銘柄を発掘する
レッスン6
第6章 売り時
レッスン7
第7章 空売り―歩む人が少ない利益への道
レッスン8
第8章 最良の長期指標を利用して強気相場と弱気相場を見分ける
レッスン9
第9章 オッズ、目的、利益
レッスン10
第10章 まとめ

テクニカル投資の基礎講座の詳細はこちらから>>

イザナミでストラテジーを開発・作成について

売買ルールシステム入門は書籍としてはかなり高額な部類に入るのですが、今まで利益を上げてきた幾つもの戦略のロジックが詳しく掲載されています。どのようにテクニカル指標を組み合わせれば良いのか、どのように手仕舞いをすれば良いのかという事が書かれています。中古本でも特に問題はありませんので、ご興味のある方はご覧になってみてください。

>>イザナミ株システムトレードソフトを4つの視点から評価を分析

イザナミ システムトレードランキング